2018 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2018 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
あとがき:二足?のワラジ
- 2017/12/23(Sat) -
171223A.jpg
キッチンからフジのF31fdが出てきました。
「今日の掻きまぜ混ぜご飯」(掻き混ぜなご飯好きな人なので)
というタイトルでの写真を撮っていましたが、見る人によっては「ぐろ」扱いなのでペンディングになった企画?です(汗

そういえば、写真の勉強兼ねて、式場カメラマンのバイトに挑戦したことがあります。
バイト時期は失念してますが、コンデジの発売時期に関係しているので、コンデジ発売時期を価格COMで調べてみた。

171223B1.jpg
フジのF10にて
高感度センダーの先駆けとなったコンデジと記憶しています。(手ブレよりも被写体ブレに対処できる唯一の~ってキャッチだったかな)

フジF10発売の2005年にバイト始めました。
式場では照明がコロコロ変わるので、絞り優先モードでの撮影は必ず失敗してしまいまして・・・・
諸先輩方や雇い主からは、マニュアル(絞りとシャッター速度は自分で決める)ができなくてどうする!
というか、写真が上手になりたければマニュアルだ!
と教わりました。
なので、基本、写真・・・特にドールロケとコンテスト用撮影ではマニュアルモードなのであります。
なお、スナップはP(プログラム)というか全自動におまかせ。昨今のカメラは機械任せで綺麗に映りますね。
スマホが一番良い例かな?
あと、
カメラは何時故障などトラブルが起きるか分からないのと、チャンスを逃さないためにも、2台は必要とも。
(一眼なので2台持ち。昨今のデジタル事情なら、機能特化なコンデジも入れて3台になるのかな?)

今のカメラスタイルはこの教育の習慣から、取敢えず2台は持ち歩いています。
まぁスマホを入れれば3台超えますが(苦笑

171223C3.jpg
フジF31fdが2006年に発売されました。

このコンデジ発売で、ニワカ(未熟な)カメラマンは機械性能に追い越されるな。
という気がしました。
事実、昨今スマホカメラでもシャッター押すだけで綺麗に映ります。背景ボケこそ無いものの、ピンとが合えば小さい文字だって読める位ですから。

こんな事を思った発端は、
テーブルごとの集合写真撮る時は2回、フラッシュ上バウンズと直接発光を行います。
見る人の好みで、光が降り注ぐ上バウンズと、はっきり写る直接発光と別れるからです。
で、
フジF31fdでは1回のシャッターで、高感度撮影とフラッシュ撮影の2連写機能があり、
本気で撮影しないと、何となくな素人に負ける時代になるなって実感しまして、、、、
4K動画とか、高速連写可能な現在では、シャッターチャンスに合わせるという技術でさえ、機械が対処してしまうので、
早々に見切り(諦め)つけたのは正解と思い込んでいます。

なお当時は
本業 と カメラバイト と ドールロケ(イベント参加:衣装製作とか) とか、 2足どころでは無い事態でした。
それで、活動範囲を整理して、
・過渡期なドールブーム(と東方ブーム)が下火になる前に精一杯イベント活動しよう!
・中途半端な気持ちでバイトするには、人生の門出な式場の方々に失礼。
と結論を出しました。。。

171223D7.jpg
フジのF710にて。当時のフジのハニカムセンサーは素晴らしかったなぁ。っと。
ダイナミックレンジの広いF700とF710、一デジのS5Proの写りは良かったなぁ。
記念持ちのしていましたが、故障してしまいました(泣

そんな過去が有ったりします。
マニュアル至高主義?な考えになってますので、カメラマンと行く撮影旅行とか、写真勉強会ででてくる
「露出は-0.3に設定して・・・」
という、絞り優先撮影を基準とした指導はイマイチ理解ができません。
マニュアルで撮れ!と心の中でツッコミしてしまう。。。(滝汗
ついでに、カメラについている露出調整ダイヤルも余計(というより邪魔)と偏ってまして・・・・(;A^^)

171223E.jpg
Xバリオにて

余談ですが、
ピントは、、、視力が弱いのでMFだと必ずボケます。。。(大汗
その為にAF機能は大切なのであります。>自分
本来ならフレームに合わせてピント位置を設定するのものなのですが、シャッター半押しでAFロックになるなら、
AFの精度が高い中央固定にして、ピンとを合わせてからフレームを決めるのがスタイルです。
COS誤差によるボケ問題もありますが、センサーサイズが小さい?のと、仕上げでシャープ度を上げるので
今となっては気にする必要無い誤差と思っておりまして。。。。。
ま、コンデジや一眼での機能なので、、、、
スマホではできないから、画面タッチでピント位置を決める必要有りますけどね。

そんな古言と。
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:伊達グリップ
- 2017/12/20(Wed) -
趣味は何かと聞かれたら、、、、
「カメラ」又は「写真」ということにしています。

とはいっても、コンデジに拘っていると、興味の無い人にとっては理解されないものです。

てなこって、

171220A.jpg
写真はライカにて、以下同文
なんとなく手放せなかったα350に縦グリップを用意しました。


レンズ交換式で、縦グリップがあれば、一見でカメラ好きとアピールできまけど、
縦グリップが無いと、高級機でもパパママカメラ扱いをされかねませんし(汗
あと大口レンズ(写真ではAF28-70mmF2.8G)もあった方が良いかと。

先日のコペンオフ会に参加した時に、ライカXバリオをブラ下げて居ましたが、カメラの話題は一切なく、
Youtubeに動画アップする人でさえコンデジの動画機能でおしまいという、、、、
趣味って、本当に興味ないジャンルは皆、無関心。。。というのを思い知ったので、その経験からかな?

171220B.jpg
コペンオフ会で見かけたガルウィングドア改造車。
車趣味なら話題てんこ盛り仕様なのですが、ニワカにはちょっと難しいのもあります。
ちなみに、ナンバーを一部フィルタしなかったのは、、、
車趣味にはナンバーにも拘りまして、
写真のコペンはL880Kという型番で、この番号を選択する人が多いそうです。
あと、ホンダのS660の場合は660番を、私のだった最近のコペンはLA400Kなので400番と、
そんな所まで気にかけるとか。


171220C.jpg
戸隠神社 中社

本来なら、使い慣れと操作の愉しさと記念を考えて、コニカミノルタなα7Dを残すべきなのかもしれませんが、、、、
4Kなテレビが標準化してきている昨今事情を鑑みると、600万画素なカメラは、800万画素な4Kモニターでは情報不足を実感してしまい・・・・・結局ドナドナ(^^;
α350は、α57入手とかα77M2入手時にオークションって思っていたのですけどね、、、、何故か手放せずにいました。
今となっては、前述の通りにカメラ好きアピール用にと残す事にしました。
画素はライカXとほぼおなじで1400万画素と、まだまだ現役。。。。
あと、RX10M4とフラッシュを共有できるのでそれなりかと。
私的にはCCDセンサーでミノルタなフラッシュシューの最終モデル(正確には違うけど)と思ってますので、思い出の機種として十分かなっと。

171220D.jpg
ライカな仕上がりはなんでもない被写体でもダイナミックに感じます@戸隠奥社道中

カメラの画素数ですが、今日保険会社とのやり取りで現場写真を無加工でメールしました。
WX500のなので、2400万画素だったかな?
ファイルサイズが4Mとか有って、SMTPというかメールサーバー的に添付できるサイズオーバーになるので、1枚1メールという煩わしい事態に。。。。
で思ったのは、
現在のデジカメ事情としては、1400~2400万画素がよくって、4200万画素とかは趣味としては実用的じゃないと思ってみたりします。
過ぎたるは及ばざるが如しって言う事です。
一応言っておきますが、仕事なら当然ありですよ。4200万画素超えは。

171220E.jpg
戸隠神社奥社
参拝するとき、特に初めての時に急に雨天と言うのはある意味、清めの雨ってことで吉兆とか。
雨だけど傘不要な靄(カスミ)な天候は、これ以上の吉兆とおもっています。(傘不要という好天ですし)


閉館期日まで、気がついたらあと10日。。。。あっという間ですね。
本業と事故処理やその他で忙しいので、本当にあっという間に感じます。
大晦日までに、反省会という「あとがき」を終わらせられるのか、心配しつつ、
なんとなく、駆け足気分で、書込み今なのであります。
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:てへぺろ
- 2017/12/18(Mon) -
171218A.jpg
今年家族になったコペン。
今日、正式に里子に旅立ちました。(滝汗

一番の理由は、
事故っちゃった。てへぺろ
というか、まぁメイン車がスレた程度なのですが、相手が悪かったのもありまして、、、
なお、相手との交渉は保険会社丸投げなので放置プレイです。
任意保険大事だなぁって、当事者に成って実感するのであります。

コペン購入は、軽車は小回りが効くので、前回の「機会」というかいろいろな(細い道とか)所へ逝けると思ったのと、
オープンカーという非日常の体験がしたかったのもあります。
あとはリセール考えて高く売れる車ってのもありました。
結果としては、、、、電動でオープンなのは特記事項ですし、ホロ屋根じゃないので洗車機に突っ込んでもOKなのはありがたかったけど。。。。
車高が低い(地上高10cm)ので冒頭の山道(落石あり)には向かないので、写真撮影の場所への「機会」は薄かった。
まぁ走ってて愉しかっただけどね。。。。

171218B.jpg
どうやら祖先は信州らしいので、コペンでプチ旅行した10月吉日

少なくとも3年は乗ろうとか思ったけど、セカンドカーは維持管理が凄く大変と思い知る。
週1日ペースの稼働はキープ(エンジン内のオイルが下がりきって錆びないようにとか)。
洗車も月1回ガラスコーティング。
大事にすればするほど重荷になってしまう自分の性格を改めて思い知ったのでありまし。
ぬこ飼いの時に気づけって反省もありましたけどねぇ、生き物じゃなければ無問題と思ってたのに・・・・

結局は「金」だったかと(滝汗
税金面は軽車なのでお安いのですが、車検と任意保険も結構重しになってました。

171218C.jpg
10畳独り占め(笑

ローン残は40万ですが、1年カーリースしたと思えば安いと思え!って心境。
維持すれば、維持費と管理手間で後海
売却すれば、ローン残で後海(でもリセール良かったのでは?と思う。値上げ交渉できたし)
どのみち後海なら、、、、と考える間も無いくらいにあっという間に里子に行きました。

人も、モノも、出会いと別れはあっという間だなっと感傷的に成った気になる。

171218D.jpg
X Vario で撮ってみた。

しっかし、一括買取登録して入金まで1週間ってのは凄く速かった。
ぐぐると、車引き渡しから入金まで1週間はかるくかかるって有ったけど、、、、
このコペン見つけて入車まで(ローン審査込みで)1ヶ月も無かったし、別れるのは前述だし、、、
一期一会ってよく言ったものです。とも。

171218E.jpg
先祖?はここの氏子だったとかなんとか。

そんなわけで、色々と体験できたし、それなりに気が済んだので、良しとします。
タイミング(波)は読まないと、、ね。(^^;)
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:機会と機械と奇価居
- 2017/12/17(Sun) -
当たり前ですが、写真撮るには機械が必要です。
いい写真が撮りたければ良い機械が必要です。

良い機械。。。カメラというと一眼レフだと間違い無いのですが、
これが結構重いし嵩張るので日常的にも持ち歩けない。

できるだけ携帯し易いモノをって考えた結果

171217A.jpg
メインをライカX
マルチにRX10M4
高倍率で小型なWX500
APS-Cのコンデジで意外と多機能なGR
接写と防水特化にTG-3
で纏めることにしました。
一眼レフ2台カバンに入れるよりもコンパクトです。
なおフラッシュあるのはドールロケで使うから。

一眼レフは嵩張るので、ミラーレスへシステム移行を考えた事もありますが、今更システム変えは費用対価が悪いのと
SonyなαEシステムのレンズはデカイので、全然コンパクトじゃない。
一眼レフの代わりはαシステム(というかフラッシュですが)を流用できるのとモゴモゴあって、RX10M4に期待するのであります。
それと、レンズ交換式はホコリ対策とか維持管理が面倒なので、フィルム時代ならいざしらず、デジカメ時代な昨今にレンズ交換式はどうかな?という思いがあります。
コンデジなら、センサーとレンズを元から最適化されていますから何となく安心というのもあります。

171217D.jpg

普段はWX500をカバンに入れっぱなしなので、ココぞという時に活躍します。(殆どはメモ代わりだったりしますが)
ココぞという時にさっと出せるのはスマホなのですが、ちょっとイマイチなので、やっぱりデジカメには劣るかな?
なのか感想。

で、
もっと良い映りを期待したい時にライカXを持ち歩くのです。

「この奇貨買いか?」 「奇貨居くべし」
という言葉もありますが、、、、まぁ言葉の使い方は違いますが、特殊というか特化というか、換えのないカメラを選択したのであります。
換えがあると、新しい機械に目移りしてお財布的に良くないのでね(汗
今では、レンズ交換式もボディーが毎年新しくなるので、お財布的にも精神的にも良くない。
換えが無ければきっぱり諦められますから(苦笑


171217C.jpg
ライカXにて


RX10M4は省略で、WX500は前述の通り。

Laica X Vario は、標準ズーム機能のAPS-Cコンデジで、他メーカーでも見られない変わり種。
しかもメーカーでもディスコンという稀なカメラ。
後続機無しで、レンズ交換できないから、レンズ沼にもはまらないという、お財布的にも優しいです(笑
なにせライカ製はお高いですから。

GRはAPS-CコンデジでRAW現像できるし、起動が速いし、ポケットにも収まるし、映りが良いのです。
換算28mmに限定すればエントリな一眼レフより高性能と思っておりまして。

とんと手番のないTG-3(現行はTG-5ですがマイナーチェンジ程度)なのですが、
オークション出品用写真では細かいキズ・スレを気にする人が居るので、撮影するのですが、これが意外と写らない。
そんな場合に顕微鏡マクロ機能があるTG-3の出番です。
以前、マクロレンズ使って見たけどぼやけて映らなかったカスレも、このTG-3なら写せます。

そうそう写っていませんが、RX100M2がオークション用に頑張っています。

171217B.jpg

以上、
機会=>持ち歩きやすさ
機械=>カメラ性能
奇価=>換えのない貴重製
を考えて整理しました。

そんな話し。
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:イベント参加
- 2017/12/10(Sun) -
171210A.jpg
α7DとαSweetDが混在してる時期。
レンズはコニカミノルタ(ってもタムロンOEM)28-75mmF2.8と、お借りしたAF50mmF1.4

え~と何時だったかな?
写真履歴から推測するに、2004年に一眼デジタル買ったよって浮かれって、ドールイベント参加したのであります。
出品は、イベント参加ログ集めたら写真集の出品も有ったとのことなので、浮かれ気分で出品。
あと、ドールの古着とか、ハンガー作って用意したかな?

171210B.jpg

これまでは人気で品薄だったそうですよSDドール。
手に入らないなら写真でも~みたいな感じで需要が有ったみたいです。
が、
私も入手できる段階で、欲しい人にはそれなりに行き渡っていたみたいで、
写真集(CDデーター)は結構空振ってた(泣
小言ですが、初代の旧SDと呼ばれるモデルは中身が詰まった、結構重いのですが
2代目のピュアスキンはちょっとスカスカな感じかな。ボディー触れると
初代SDはツルツルなのですが、2代目は何となくザラザラ。

171210C.jpg
レンズにフィルター付けて、星型に切り抜いた紙当てた写真。当然開放。瞳のキャッチライトもよく見ると星型(笑

確か2年参加したのであります。が、、、、
鳴かず飛ばずな感じ半端ないので、何芸に落ち込んで。。。。
無名サークルの過疎感はッパ無いのを今更思い知る。(先日、小林さんちのメイドラゴン見て、今頃知ったとか(爆))
てなこって、
ドール趣味(イベント参加)やめようかなぁと思いつめる。

171210D.jpg

どうせ辞めるなら駄目元で衣装出品してみようと思い立つ。
しかし、デザイン力も縫製技術も皆無になに逝ってんの?
な状況だったので、
駄目元なら駄目元で、好きな衣装を!
ってことで、東方プロジェクトのメインキャラの衣装を制作することにする。
ウィンドウズ版な東方紅魔郷から萌えてまして、小範囲ですが布教活動とかしていたりの熱狂ぶり(笑
版権は、同人サークル(非営利)なら常識の範囲内でOK
との事で無申請(申請しても相手にされなかったでしょうが・・・)

171210E.jpg

おかげさまで例大祭9あったの2012年まで6年間、色々とさせて頂きました。
皆々様に感謝
ただ、途中、WC問題とか、常識超えた版権利用でガイドライン整備とか、かってに特許権やられりと
問題多々出ましたねぇ。。。。
そんなトラブルの結果、今では東方オンリーイベントしか出品できないのでは?と思うかな。

171210F.jpg

人間、不思議な事に、好きなことを精一杯しても、睡眠が不足すると「うつ」になるみたいですね。
衣装製作で惨事じゃなく三時超えての睡眠生活。実質1日4時間未満の生活と
型紙考えるので、脳負荷多かったみたい。
それと会社の横領事件に巻き込まれたりとか色々あった。
で、
2014年から復帰したいと思ったけど、「うつ」症状収まらなくって、イベント活動終了宣言した・・・はず。

171210G.jpg

心残りは、レミ嬢っぽ衣装用に買い集めたフリルがいっぱいあるし、早苗タン廉価衣装の裁断生地(放置中)があるので、、、、
チャンスが有れば、あと1回は徒花咲かそうかとか思っていたりしますけど。。。。
どうでしょうねぇ。
生活基盤もう少し固めるのを優先にして、資格挑戦してるので時間無いし、チャンス無さそうだよ?
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:たのしかったんだ
- 2017/12/07(Thu) -
171207A.jpg
α7Dにて

当時はよくも毎休みロケって居たなぁと想います。
愉しかったんだなぁ。
60cmドール趣味(超マイナー)とか、カメラ(マイナ?)とか、他の人と違った事をするのが、
悪く言えば、優越感というのかな?
どちらも費用のかかるぶるじょわじ~な感じもあったし、愛娘との旅行(デート)とか、
愉しかったと思い返してみます。

171207B.jpg

ドール趣味は、、、衣装が、、、ッパ無かったです。
1着5000円~2万近くとか、酔狂と言われても否定できない程買い漁りました。
自分の服は1着2000円程度を着回しでしたのにねぇ(滝汗
カメラ趣味は、、、レンズ沼にハマってしまい、こちらも散財しましたが、
良くも悪くもボティー手ぶれ補正の恩惠で、ミノルタなオールドレンズでしたので
CやNな大・小三元を同じクラスのレンズを集めても、安く済んだかと想います。
まぁ、
α900入手までは、ですけどね(あとで

171207C.jpg

今は、フィギュアだの、まほろちゃん筆頭の萌えキャラ、らき☆すたやガルパンの街興しのお陰で、
ヲタ趣味も認知されてきたので、人前でロケっても、迷惑掛けなければ無問題ですが、
昔は、恥ずかしかったよ。
できるだけ人の居ない場所・公園とか選んだけど、タマタマすれ違った親子の
「駄目、見ちゃいけません!!」
的な空気は辛かったよ(泣

171207D.jpg

それで、下手な横好きとかお思われたくなかったので、ロケと並行でフォトコン応募してました。
カメラスキル有るますよって、開き直って言えれば、気まずい事は無いよなぁって。
あと、頼まれて商品(衣装)カット撮ってますとか言えるし(と思ってた)
ま、
コンテストは目標の3回雑誌掲載頂いた所で止めました。
なんとなく、その時時の雑誌のテーマを予測して媚びた写真になって来たような気がしたので。
もう少し自由に撮りたいって思ったので、コンテスト応募は終了。

171207E.jpg

しかし、今、昔写真を選択してますが、、、、コンテスト目標の頃の写真の方が、
試行錯誤とか気合はいって、逆に良い写真多いかな。
後のは、惰性で撮ってるみたいで、心惹かれる写真は、少なくなってたかと・・・・

この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
あとがき:別館オープン
- 2017/12/03(Sun) -
このブログ開設は、本館のアクセスアップが目的だったりします。

サイトのアクセス上げるには、定期的な更新が必要って思っていまして、
そうすると日記形式になるんですよね。
ニュースとかおまとめサイトでは無いので。

171203A.jpg
α7デジタル(コニカミノルタ)とタムロン28-300mmにて、2004/12 (以下同文

無料で使える旧本館で日記をHTMLやCGIで書込みしてましたが、サーバーの容量限界(確か30M位)の為、写真のアップができなくなり始めたので、丁度ブログブームになっていましたので、2006年に別館として開設となります。
昨年2016年には本館サイトはプロバイダー都合で閉鎖され、CGI登録していた日記は消失してしまいました。バックアップし忘れたのが、少々残念です。。。。

171203B.jpg
今回の写真はα7デジタル(コニカミノルタ)「:以下α7D」購入して直ぐのは2004年12月、タムロンの28-300mmにて

ブログタイトルは、ドール系では無く、後で趣旨の変更があっても良いようにと、「αデジタル~」って決めました。
ミノルタには縁があって、、、、幼少の頃に親戚がミノルタ勤めで、ドイツの社宅(豪邸)住まいだったという事が記憶の片隅にあったのでしょうねぇ(ネタ的には後日
それから、
第1次αショックとかいわれる?AF化。α7000が羨ましかったです。
で、
第2次αショックとしてデジタル化によるボディー内手ぶれ補正機構の搭載。
ボディーで手ぶれ補正するから古いレンズでも手ブレ補正できるという事で、店員さんからススメられた機種でもあります。
CANONやNikonで手ぶれ補正したい場合は、専用のレンズが必要になって、長期的には高額になるよって教えてもらったから。

171203C.jpg
そういえばこの年の大雪な31日に車(サニー)を雪道スリップで電柱にぶつけて廃車にしたんだっけ(大汗

「ショック」といえばCANONのEOS Kissデジタルショックも有ったかな?
これまではン十万もする一眼レフデジタルが10万台でダブルレンズキットで買えるのですから。一眼レフデジタルのブーム開始の時期でもあったと思います。
エントリーモデルはちょっとねぇと欲張ってミドルクラスのを選んでましてた。
α7DはEOS20Dと悩んだ末、第1・2次ショックもあって選択したのであります。
1年無金利ローン利用ですが、30万しましたね。今なら30万で何が買えるのでしょうか(苦笑

カメラ趣味復活と、一眼レフデジタル購入で舞い上がっていたのは、まぁ否定しませんよ?

171203D.jpg

このブログ開設の頃だったかな?α7Dにも弟分なαSweetデジタルが発表になりました。
レンズ交換が面倒なのと、αSweetデジタルがα7Dと同性能という事もあって購入し2台持ちとなりました。
まぁ、ミドルクラスと廉価なエントリークラスが良くも悪くも同性能って言うところには、少なからず違和感あってα7Dは高すぎだろって不満はありましたが、写真編集で同じ画素云々というのはありがたかったりと、気持ち微妙でしたね。

171203E.jpg

そんなこんなな浮かれポンチな当時、休みになれば毎日ドールロケしてました。
この記事のURL | あとがき | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。